函館といえばこれ!
ほんと度肝を抜かれます。



ゆっくりと駅に向かう電車。
夕日がオレンジのシートをつたって
銀の手すりを艶やかに照らし、
フレームの影が追いかけてゆく、、、
なんだか懐かしい感じ。



バス停みたいなシンプルな路面電車の駅。
電線もなんだか味がある。



海に囲まれているだけあって、
港が船がクレーンがデカイ。



金森赤レンガ倉庫。
風情があって心地よい街。
右手の箱根山からここを見下ろすと、
なまら美しかろう、だそうです。



なぜかビートルズの
アビーロード風に渡る人達。



五稜郭を見つめるカモメ。
函館はカモメが多かった。



土方歳三、最後の決戦の地・五稜郭。
ここの木々はかなり古いから、
当時を見ていたかも、なんて考えると面白い。
圧倒的不利な戦況の中、
土方は孤立してしまった仲間を救うために、
死の弾幕の中へ猛進しましたが、
行き先はかつての仲間の所になってしまいました、、、



函館の市場はお店の呼び込みが凄い、、、
まっすぐ進むには強靭な精神が必要だ。



はるばる来た函館には、
風情のある路面電車が走っている。
切符は1日券が便利。



試合が終わってしまうと、
とても寂しい。



勝利の花火。
ドームなのにすごい球場だ。