みなとみらいのクイーンズスクエア。
三段ぶち抜きの真紅なエスカレータが、
強烈な存在感。



菅平高原スキー場。
中々の広さで、程々に新しく、
上々の雪質な山々。
無難なスキー場。



新宿の工学院大学前。
新宿のサラリーマン達は、
足早に光のほうへ消えてゆく。



渋谷のカフェ・teible。
東京の喧騒から逃れられる無の空間に、
散りばめた多種多様の西欧椅子。
存在自体が希薄で気付きにくいため、
いつも人は多くなく最高に落ち着く、
素晴しいカフェ。
だが、やっぱり人が少なすぎたのか、
2004年に閉店してしまいます、、、