夜の那覇泊港。
ママチャリ旅行の最後の夜を彩る光。
さあ、、、帰ろう。



沖縄人が待ち望んだモノレール「ゆいレール」。
でもタクシー運ちゃんには大打撃。
道に溢れるタクシー車。



琉球と言えばこれ、首里城。
500年続いた琉球王国の心臓。



平和の火。
これを中心に平和の波が広がるかのような、
公園の配置にしたそうです。



平和祈念公園の式典広場。
遠くで子供が平和そうに遊んでいた。
そんな普通の風景が続く事を祈ろう。



那覇へは飛行機。
結局、8泊もした石垣島。
お世話になりました。



風車「エネルコン」は、
島の1/5の電力を叩き出す。



日本最南端は崖っぷちが、広がる荒野。
荒々しくて良い。



波照間島の一周は10kmちょっと。
もはや屁でもない。



波照間の町の広場。
祭りなどはここでやるのかな。



もう何回フェリーに乗っただろうか。
考える暇も無く、
今日は「フェリーはてるま」だ。



早く周ってしまい時間を持て余す、、、
とにかく人を見ていないのでなんか不安。
船よ早く来い。