それにしても平均年齢が高い。
これだけのお父さんに囲まれて打つのは、
大変なプレシャーかも。
ゴルフでは、ちょっとでも雑念が入ると、
もう真っ直ぐ飛ばないらしい。
しかし熱く厳しい視線を跳ね除け、
プロは全くミスをしない。
やっぱりすごいね。



親孝行も兼ねて、
親が好きなプロゴルフを見に行く。
私はやったことがないので、良く分からないが
プロはスイングが凄いらしい。
「今打つ人は、あの加瀬プロだよ」と父。
なんだか嬉しそうだったので、
ああ、あの人ね!と適度に話を合わせた。



ママチャリ日本一周に向かう。
空を突き刺す東京タワー。
まずは港区まで到達。



祭りの後の表情は皆、三者三様。
この沈み行く夕暮れのような人も、、、



東京名物大渋滞。
飯田橋に来ればいつでも拝める。



溜池山王駅。
地下鉄の呼吸口が妙にカッコイイ。



ハイソサエティー麻布十番駅。
白を基調としたデザインに、
黒のプラットホームがメリハリを生んで
良いデザインざます。



新宿の工学院大学前。
新宿のサラリーマン達は、
足早に光のほうへ消えてゆく。



渋谷のカフェ・teible。
東京の喧騒から逃れられる無の空間に、
散りばめた多種多様の西欧椅子。
存在自体が希薄で気付きにくいため、
いつも人は多くなく最高に落ち着く、
素晴しいカフェ。
だが、やっぱり人が少なすぎたのか、
2004年に閉店してしまいます、、、



羽田空港出発口にて。
乗る前のひと時が、
一番楽しかったりもする。



都庁へと続く新宿地下道の早朝。
お役所様のための動く歩道が延々と続く。



吹き荒れる雪をも写す浅草街灯。
都会の街頭は強い。