金沢城の広い庭園。
道と緑が心地よい。


やっとたどり着いた能登最北の海。
日本海は吸い込まれる程、美しかった。


能登まで各駅鈍行で行けるか挑戦し、
能登半島最北の駅、蛸島に着いた瞬間。
「何も無い駅へようこそ!」という
落書きがあったが、まさにその通りだった。


旅の目標地点である、
千葉県の最南端・野島崎。
苦しかった初めてのママチャリ旅行。
太平洋が目に染みた。