眺望はあまりない、檜洞丸。
日が沈み始めた。
さあ、帰ろう。


ひときわ高い、頂上のブナ。
神々しさを感じますね。


やっと着いた、檜洞丸の頂上。
登山者たちが、思い思いに過ごしていた。


季節があって良かった。
四季が美しい日本で、良かった。