光の祭典 横浜夏の花火大会2008: 2page | トモレンズ旅本

花火は何も残さない所が清々しい。
あの儚くも芸術的な光を、また見れるよう、
来年まで頑張ろう。