外は凄いビルが刺さる刺さる。
この辺はドックランドと言われた工業地帯。
ミレニアムに向けてジュビリー線や
DLR(ドックランド鉄道)による再開発計画で、
荒廃した地域を見事に生まれ変わらせた。



右も左も凄い建築に囲まれる。
ああ、幸せ、、、



片側の柱だけで支えている面白い橋。



なんだろ、この信号。
でも誰も見てないのでオブジェ。



コムデギャルソン青山店に関わった、
フューチャーシステムズの歩行者用浮き橋。
全然、揺れなかったしコストも安そうだ。



ウェストミンスター駅。
なんだこの駅、、、
こんな構造ありですか。



どうやって出来ているか謎。
もはや映画の世界。



ウェストミンスター駅のエレベータ。
イングランドではリフト。
細部までこだわりを感じる。



ロンドンアイ。
入場料2200円のお高い観覧車。
しかしデザインは素晴しく、
回転軸と輪はよくある太いチューブではなく、
細いケーブルで結ばれているため、
遠くからは輪が浮いているように見える。



保険会社などが並ぶ超一等地の
ウェストミンスター周辺。
巨大迷路状態。



イングランドテレビ局、Cannel 4。
テレビ内容はあまり面白くないが、
本社デザインはトゲトゲドーム作った、
R・ロジャース卿の斬新な設計。



テレビ局なので中には入れない。
ここの中はエスカレータだろうか、、、
ああ、見たい。