都心で働いていると自然が恋しくなる。
新宿から箱根へ、旅にでよう。



神宮外苑の並木道は、
都会のオアシス。



優しい木漏れ日に包まれたベンチ。



美しい緑を一瞥しかできないほど、
都会の人々は忙しい。



東京の夜は、
どこかぼんやりしている。



新宿のビルは、
巨大な照明。



誰もいなくなる西新宿。
ここは帰る場所ではないのだ。



夜より重い都庁。



箱根も人が一杯だと嘆いたが、
自分もその一部なんだ。



登山電車のホームは朝の新宿並。



大自然の中に建つ、ポーラ美術館。
欧州的なデザインだ。



艶やかなエスカレータに、
心惹かれた。