門司港レトロの街を歩きたい。
気づいた時には、
レールスターで小倉に着いていた。



小倉の街に降り立つと、
その都会さに驚いた。



駅ビルからモノレールが行き交う街、小倉。
本当に色々な街がありますね。



モノレールと道路や、横断歩道が交差する。
なんて未来的な街なのだろう。



昔ながらの商店街を歩くと、ほっとする。



小倉の街に、異質な建物。
行ってみよう。



覚悟がいる大胆なデザインだ。
設計はジョン・ジャーディ。
六本木ヒルズや福岡のキャナルシティを設計した。



賛否両論のデザインらしい。
建物自身はどう思っているのだろう。



帰路へ消えゆく、夕日の人たち。
いつでも行き先が明確なら、
いいのにね。



電車はやがて減速した。
終点、門司港駅のホームへ
入ってゆくところだった。



門司港駅は終点に相応しい。



レールを再利用した、面白い構造。