駅前大通り。
人がまばらである。



大にぎわいの和商市場。
一体みんなどこにいたのかな?



釧路の夜は霧。
淡い光と寂しさに包み込まれる。



誰もいない路地裏。
濡れたアスファルトが切ないね。



ぬさまい橋。
北海道の三大名橋だそうです。



一人旅の夜は空白だ。



イギリス留学でよく見た、
懐かしきランダバウト。



釧路の夜は、
霧と闇で飲み込まれそうだ。



東の果て、根室。
こんなところにまで来てしまった。



根室本線。
車両は一両である。



根室駅前の町並み。
途方に暮れた。



ロシアに近いためか、
面白い町並みだ。