旅のはじまり 春の丹沢・檜洞丸登山 新緑のブナの木を探す





野も山も新緑で、はだかになってしまいたいほど温く、
私には、新緑がまぶしく、眼にちかちか痛くって、ひとり、いろいろ考えごとをしながら
帯の間に片手をそっと差しいれ、うなだれて野道を歩き、
考えること、考えること、みんな苦しいことばかりで息ができなくなるくらい、
私は、身悶えしながら歩きました。 ――― 太宰治 「葉桜と魔笛」より





この写真をシェアする



この写真の収録本

そのほかの旅本


見ていただきましてありがとうございました。
あなたの旅の、お役に立てたら嬉しいです。
facebookや、twitterでも、旅情報を定期的に配信していますので、ぜひご参加ください。

facebookfacebook twittertwitter google+google+ RSS FeedRSS  トモレンズのプロフィール

おすすめの旅先があったら、ぜひコメントで教えてください!


トップへ戻る



スポンサード リンク